Smart Photo Life

スマホで手軽に写真を楽しもう!

かえる寺の風景(2021.9.23)

福岡県小郡市にある清影山如意輪寺、通称「かえる寺」に行ってきた時のショットです。
とにかくあちこちに大量にカエルのオブジェが設置してあり、その表情も豊かです。

iPhone12Proで撮影。
レンズが持ち手の下側に来るようにスマホ本体を上下逆さに持ち、光学2倍ズームで下からあおるように撮影しました。

やや切り立った感のある丘の斜面に沿うように作られたお寺です。
高さはさほどありませんが、急こう配な階段があります。
近くに地元では有名なケーキ屋さんなどがあるため、人は割と多いと思います。

iPhone12Proで撮影。
やや遠めから光学2倍ズームで飛び石全体が入るように撮影。

境内にはお地蔵さんや不動明王などもいるのですが、愛嬌たっぷりのカエルたちが守護するように配置されています。

iPhone12Proで撮影。
スマホを逆さに持ち、レンズを地面ギリギリまで近づけて撮影しています。
地面の凹凸があるため、この写真ではお地蔵さんが中心軸になるようにすると同時に先頭のカエルの引き締まった表情を正面に捉えるようにしました。
iPhone12Proで撮影。
超広角0.5xを使用し、できるだけ近づいて撮影しています。
歪みが強く出る超広角レンズですが、このように高さや奥行きを表現したいときに有効です。
iPhone12ProMAXで撮影。
TrueDepthレンズ(ノーマル)で普通に撮影

かえる寺のカエルたちの中にはちょっとしたアトラクションを提供してくれるものもいます。
こちらはかえるの口を潜り抜けできるというもの。
小学生低学年くらいのお子様なら潜り抜けられます。
「~かえる」という言葉に紐づいているようです。
どんなご利益があるかは筆者にはわかりません。

iPhone12ProMAXで撮影。
全体が入るようにTrueDepth(標準)レンズを使用しました。
真上の風鈴が入るようにするために本体を胸のあたりで逆さにもって、レンズが斜め上を向くように構えて撮影しています。
これだと当然スマホの画面を見ることができないので感覚勝負です。
スマホのレンズは本体の中心からかなりずれたところにあるので、位置関係要注意です。

かえる寺はかえるだけではありません。
風鈴参道も有名です。
風が吹くと一斉にチリーンと鳴り響きます。
風鈴の緒にはメッセージを書くことができます。絵馬の奉納と同じ感覚なのかもしれません。

訪問地:清影山 如意輪寺
所在地:福岡県小郡市

【注意】
当サイトの画像は全て右クリック禁止の設定を入れています。
今後、Watermarkを差し込む予定です。
ご了承ください。

【広告】
写真素材サイトPIXTAさんで細々と画像のご提供をさせていただいています。
私の写真だけではなく、他にも優れた写真やイラストがたくさん登録してあります。
ぜひご利用ください。

写真素材のピクスタ

前へ 投稿

返信する

© 2022 Smart Photo Life

テーマの著者 Anders Norén

写真素材のピクスタ
error: Content is protected !!