Smart Photo Life

スマホで手軽に写真を楽しもう!

鉄塔と空の風景(2021.10.23)

子供の運動会の朝、小学校のグラウンドで撮影しました。
最初は雲ひとつない青空でしたが、時間が経つに連れて小さな雲が流れてきて、鳥の群れのような形になりました。

雲ひとつない状態。iPhone12ProMAXですが、いい青色が出てると思います。
カメラ側の設定は特にいじらず、構図だけ決めてシャッターボタンを押しました。
空の青色はズバリ見たままの色です。

その後、雲が湧いてきました。
下層の雲と上層の雲は流れが全く真逆でした。
こういう逆気流がぶつかるところに雲が湧くというのを実感しました。
太陽の光が雲の白さと空の青さを対比させていました。

日差しが強い屋外での写真は逆光が気になる方も多いかと思います。
被写体が暗くなりがちなので人物などは気を使いますが、空や雲、遠い風景などは思い切ってカメラをむけてみるといい写真になることがあります。
だめだ、と思わずにチャレンジしてみてください。

【注意】
当サイトの画像は全て右クリック禁止の設定を入れています。
今後、Watermarkを差し込む予定です。
ご了承ください。

【広告】
写真素材サイトPIXTAさんで細々と画像のご提供をさせていただいています。
私の写真だけではなく、他にも優れた写真やイラストがたくさん登録してあります。
ぜひご利用ください。

写真素材のピクスタ

次へ 投稿

前へ 投稿

返信する

© 2022 Smart Photo Life

テーマの著者 Anders Norén

写真素材のピクスタ
error: Content is protected !!